News お知らせ

JICA研修でアルゼンチン職員が来訪
輪島KABULET®からのお知らせ

10/20(木)、JICA(国際協力機構)の研修事業でアルゼンチンの行政職員等15人が来訪し、カブーレの取り組み紹介、施設見学を行いました。参加者から「高齢者や障がい者など多様な人々の地域振興への巻き込み等が印象的で、心を動かされた」等の感想をいただきました。

 

後日届いたレポートには、「通常考慮されないさまざまなセクターを含む包括的な提案を見ることができた。この種の政策は、特定分野への恩恵に加え、地域の誇りや社会的結束を高める」「近隣の人々と空間を共有することで質の高い生活を実現し、地域にとって重要な社会的役割を担っている」「とてもクリエイティブなアイデア」等さまざまなコメントがありました。私たちの活動をグローバルに発信する機会をありがとうございました。

 

 

北陸中日新聞2022年10月21日

 

 

<< インフォメーション記事一覧へ
佛子園,JOCA,輪島市